アトピー性皮膚炎の原因は主に以下の2つがあります。

  • 皮膚バリア機能の異常
  • アレルギー炎症

 

原因①皮膚バリア機能の低下について

私たちの体は皮膚によって覆われていて、この皮膚がバリアとなって、私たちの体を様々な異物から守ってくれています。

 

しかし、皮膚のバリア機能が低下すると、通常ならば侵入しないはずのアレルギー源の物質(アレルゲン)が、皮膚の中に侵入してきます。そうすると、このアレルゲンを退治しようと免疫細胞が過剰に反応してしまい、ヒスタミンというかゆみの原因となる物質を出します。

 

かゆみを感じるとそこをひっかいてしまいますよね?ひっかくと皮膚のバリアをはがしてしまいさらにアトピーを悪化させる原因となります。

 

ひっかかなく我慢するというお声もあるかもしれませんが、それがどれほど難しい事か、日常で無意識に頭や腕、顔等を掻いたりしますよね?それを全部我慢するということはできますか?

 

一級建築士

聡龍